ファスティングダイエットの注意点

ファスティングダイエットの注意点

ファスティングダイエットは短期間で痩せることができるとして注目されていますが、このダイエットにも注意すべき点がいくつかあります。

 

ファスティングダイエットで注意が必要なのは主に4つです。

 

持病や体調に問題のある人
お酒やタバコをしている人
妊娠中や生理中の人
期間中に運動する人

 

まず、ファスティングダイエットは健康であることが行える条件なので体調不良の人や持病などを持っている人にはおススメできません。特に胃や腸などになんらかの障害がある場合には大きな負担となるので行わないことが賢明です。またお酒やタバコは体内の酵素を多く使うため、酵素ジュースを飲んでもお酒やタバコに使わえるのでほとんど効果がありません。

 

そして妊娠中や生理中の人にもあまりすすめすることができません。妊娠中や生理中の場合は体内のホルモンバランスが通常とは異なるので、ダイエット効果以外にどのような反応がおこるか分からないので、できることならしないようにしましょう。

 

また、ファスティングダイエット中に合わせて激しい運動を行うのも極力控えた方がいいでしょう。ファスティングの効果を上げるなら基礎代謝アップサプリがおすすめです。ファスティング中はエネルギーをカラダに補充していない状態なので、激しい運動をすることでエネルギーを余計に消費し、体調などを悪化してしまいます。

 

ファスティングダイエットは無理に行わないことが大切なので、はじめは少しずつ行っていくのがポイントです。そして慣れてきたら徐々に期間を延ばしながら自分のペースで行うのが重要になります。